Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月のお知らせ

角膜炎でコンタクトとしばらくさよなら、眼鏡生活を送っております。
この夏はゆかたメガネで行こうかなーなんて考えてます。


気がつけばもう月末ですね。

来月のお知らせ。

営業時間 通常は12:00~22:00(水曜休)です。
日曜は20:00までですよ。

所用で16時閉店の日は
*7/5(木)インドの響き(国際交流会館)
*7/10(火)惣門会総会&祝賀会
*7/15(日)クラムボン@八千代座
*7/24(火)渡辺俊美(ONE DROP)
研修のためお休みの日
*7/17(火)牛乳のできる様子を見に行ってきます。
*7/29(日)ママディライブ(研修?んね、修行の一環です!)

わほー、遊んでばっかやね。ごめんなさーい!!

ご迷惑を多々かけますが、もしもji-uへ足が向いたならばどうぞおいでくださいませ。電話は0968-41-3017(よお!イイ!さーおぉイイナ)

ライブももしかしたら入るよ!うっひひ楽しみですな。
スポンサーサイト

おしらせ

なんだか色々書きたいこともたまっているのですが
ふだんはぽけーっとヒマなのに
怒濤の日々を過ごしております。
ボガルサレポートも書きたいし。。


今日は夕方までの営業です。
大変ご迷惑をおかけします!


以前つとめていたお店で毎年講演してくださってたセルビアモンテネグロのアコーディオン奏者「ミシュコプラヴィ」の公演に行ってまいります。

もしかしたら、ji-uでも、、もしかするかもです!うひひ。

外は熱波

今夜はまたもや
ライブです
その余波か朝から暑い…
蔵の中は随分しのげますけど。

さて今夜のことです
ボガルサナイトは八時頃より始まる感じ

生音で湧かせていたたこうかと。

今夜はミュージックチャージはありませんがブラボーチップをお願いします。
ごはんと飲み物はキャッシュオンです。
単品のお料理になりますのでカウンターにてお渡しします。

どうなるやらどきどきわくわくです。

明日は

17時よりご予約のお客様の貸切営業とさせていただきます。

急ですがもうすぐのお知らせ

bogalusa1.jpg

告知しときます。
bogalusa(ボガルサ)がなんと山鹿にもやってくることになりました!わーすげーい。

急ですけど6/25月曜、夜八時頃ji-uに出没予定。

揺れて 跳ねて 聴かせて 笑って 
忙しいですよ~。
エンターテイメントJIVEでしっとり湯の町を沸騰させてもらいましょう。

投げ銭ライブですので小銭やお札レイ(冗談)のご準備を!
ごはん食べたり飲んだりしながら楽しんでください。

和製サッチモ合戦を見逃す手はありません!
http://www.salugabo.com/

夕方から営業します

本日は夕方からの営業とさせていただきます。


知人のミュージシャンがお亡くなりになられたとの知らせを受けました。
いつかji-uでもとも思っておりましたのに、残念でなりません。
最後のお別れをさせていただこうと思ってます。

シモマチコラボレーション

近年まれに見る自分内ヒットを生み出しました。

あまざけブランマンジェ

近所の木屋さんの甘酒が絶品なのです。そこらの酒粕や砂糖甘い甘酒と一緒にしてもらったら困る。米麹だけの甘さと香りでできてる発酵食品の魅力の詰まった甘酒を、どうにかデザートに結びつけたいと思って研究してたのですが、パスチャライズミルクと合わせて冷たいデザートにしてみました。先日作ったあんずソースの酸味といい相性でした。
甘酒とはいえアルコール分はありません。





大きな声で言いますけど、

おすすめです。

(笑)



ご近所の魅力的なもので作れたって言うのがいちばんのウレシイところです。










お知らせ☆
19日20日はお休みをいただきます。

黄昏れてトゥナイト

昨日
良い時間でした。
来てくださった方どうもありがとうございました。

素敵な空気を作ってくださった
シガキさん、田中ゆきのりくん、yoshitoくん
ありがとう。

ご近所さん、あたたかくみてくださって感謝です。

お待たせしました

Image248.jpg

リクエストにお応えして、また私が飲みたかったせいもアリ…
焼酎をいくつか取り揃えました。
明日のライブゲストにちなんで泡盛「島唄」25度ですが香りよしさらりとしています。
ご要望の多かった芋焼酎は「あさひ」芋のくせとすっきりのバランスが非常に良いです。
私の好物黒糖焼酎は「喜界島」奄美本島のものよりも個性が強いです。
そして話題のプレミアム米焼酎「待宵』香りが深~い上品な味です。

ぜひ色々試してみてくださいね。
試飲でほわーんといい気分になってしまいました。。。

犬子ひょうたん

Image244.jpg
祇園祭に行ってきました。
大宮神社内の八坂神社に参拝して、お守りをかってきましたよ。
今日が初かたびらなので浴衣にしようかと思ったのですが、少し肌寒い気がして、絽の着物を出しました。
Image245-1.jpg


すっかり小料理屋の女将さんのようであります。。。。


かってきたわんこは高い所に飾ります、一年間元気で過ごせますように。

 
ーー犬子ひょうたんについてーー
毎年6月15日に八坂神社(大宮神社境内)で行われる祭りです。

 祭りの起こりは江戸末期といわれています。ある年のこと、疫病が流行し、山鹿の里人たちはあらゆる疫病退散の祈願をしても効果がないので困り果てていました。その時、祇園の神が枕元に立ち、「現在の祠(ほこら)は、低地で不浄である。小高い杉山の地へ宮居を移すように」と告げられました。そこで、中村の庄屋の屋敷にあった八坂神社を現在の社地に造営し、遷座(せんざ)する事になりました。その時、どこからとともなく子犬が現れ、神輿(みこし)に供奉(ぐぶ)して離れず、無事に遷座がすむと消えてしまいました。その後、疫病は消滅。里人たちは「あの子犬たちは、祇園さんの化身か使いものに違いない」といい、子犬の姿を、祇園さんの好きな酒を入れる「ひょうたん」とともに米の粉で作り、疫病除けのお守りとして一年間部屋の隅に飾るようになりました。
 また、祇園祭の日は「初かたびら」といい、女性はこの日から浴衣を着始める習慣があります。若い女性や小さな子供が浴衣姿で訪れ、山鹿の風物詩のひとつとなっています。
 この日に小雨が降ると豊作間違いなしといわれています。
            (山鹿市観光協会HPより抜粋)
大宮神社http://www.geocities.jp/oomiya_j/

レッドアンデスなんです

Image243.jpg

サツマイモみたいに赤いのですが、これはジャガイモ。新ジャガをいただきました。
ほくほくしておいしいお芋なので今日のおそうざいは素あげにして野菜たっぷりのそぼろあんかけにします。


今日は山鹿の街は「犬子ひょうたん」といっている八坂神社の祇園祭です。
この日から山鹿では浴衣を着始めるという風習があります。
夕方4~6時頃はお祭りにいってきますので、ちょいと休憩をいただきます。
この時間は雨が上がれば良いなあと勝手なお願いをおてんとさんにしてます。
夜は着物を着てますよ!

うみかぜ

http://cyber.pref.kumamoto.jp/chisan/Content/Asp/Kyoryoku/kyoryoku_detail.asp?tid=73&mmst=7&tmst=0&tpg=1&wd=Image237.jpg

昨日水曜は久しぶりに海沿いの道を抜け、行ってきました。ji-uのでこぽんジュースを作っていただいている、三角の中田果樹園さんへうかがいました。
ひと月ちょっとぶりでしたが前回伺ったときはみかんの花がつぼみだったのがもう小さな実を付け始めていました。
Image239.jpg

手前の大きい方はハウスの中でそだったほうです。露地栽培のみかんはまだちびっこでしたよ。
ハウスのでこぽん(不知火)はもうこの大きさですが出荷は暮に合わせてあるのだそうです。

青いみかんの香りがとても清々しく、丹念な栽培の様子もみせていただけて美味しい理由を体感できました。
おばあちゃんのまぜごはんまでお昼に出していただき、うきうき気分で三角を後にしました。

濃厚なでこぽんジュースしっかりあじわって飲んでくださいねー。

しもまち散策 3

kiya.jpg


今日は「木屋」http://ww7.tiki.ne.jp/~kiya/さん。
老舗の麹屋さんなのです。お店の合間にしょっちゅう遊びに行くのですが何度聞いても発見のあるお話が聞けます。
そう、ここは米米惣門ツアーとして人気の高い豊前街道下町エリアの拠点なのです。
お店の方の手の空いているときには、建物のずーっと奥の室(むろ)や仕込みをする場所の見学ができます。

ji-uでは木屋さんのお味噌、酢、金山寺味噌などをお料理につかっていますが、市販のものとは明らかに違う麹の香り高い味噌などここのを使い始めたら浮気できないのです。
木屋さんの甘酒は夏は冷やしても美味しいのですがji-uでも盛夏にむけてデザートを考え中です。
フリーズドライのお味噌汁もあって遠方へのお土産に喜ばれます。

はっ!!なんかえらく力を入れての宣伝になっちゃいました(笑)


昨日のこと。

昔の仕事柄(保育所勤め)、先生と呼ぶ知り合いが非常に多いんですが。またそれと別に習い事をいくつかしていたのでホントの先生も数人いて習い事をやめたいまでも親しくさせていただいております。

昨日は早じまいをしましたが、陶芸の先生である竜山窯の五嶋先生とオリジナルの器の打ち合わせ。磁器での制作になると思いますが数点試作してもらいます。使いやすい優しい器。楽しみ。

夜になって裏千家の正子先生へご挨拶。恐れ多くもメニューにお薄を入れておりますと報告し、アドバイスをいただきました。
またパンづくりが得意な正子先生は国産小麦でパンを作り集に一度直販所に出されているそうで、近いうちji-uにもお目見えするかも。ほかにも自家製の里芋や落花生も作られているので秋の収穫時には正子農園の作物がたくさんやってきそうです。

知恵と知識をわけていただいて充実でした。

ホークス戦 山鹿PR隊

457501292_132.jpg


昨日は山鹿の観光PRの一環で福岡ヤフードームで行われた、ソフトバンクホークス対横浜ベイスターズ戦にて、来場の方に山鹿のパンフレットを配ったり観光協会長による始球式や試合中のオーロラビジョンでのCMなどが行われました。

その一員になぜか紛れ込ませていただいて参加してきました☆
なかなか無い経験でいろんな方と知り合いになれたし楽しい一日でした。
http://www.pref.kumamoto.jp/weekly2/index.asp?num=277




☆お知らせ☆
本日は夕方までの営業です。

ナガコグラス

nagako.jpg

ji-uの店内を優しく照らしている照明を紹介します。

ステンドグラス作家nagakoglassことマスダナガコさんの作品です。
いまはスタンドランプが2灯と天井から3灯の作品を展示販売しています。
モダンでユーモアがあってあたたかい作品は昔から大好きで、ji-u の空間には絶対ぴったりだと思っていたので作品を預からせてもらうことにしたのです。
お家に取り入れてもなごんで良いのですよ。
atrie.jpg

阿蘇を見渡せるのどかな景色のなか彼女のアトリエがあって、作品づくりは意外と力仕事部分もありもちろん繊細さと根気も必要みたいですごいなーと感心してきました。

値段は9000円から、大きさやかたちなどぜひじっくりご覧になってくださいね。今後は小物なども入荷するかもしれません。そのときはまたここでおしらせしますね。http://naglass.exblog.jp/

しりもちと戦利品

Image226.jpg

果実酒作ると言いながら、夕方より玉名へひとっ走りしてきました。

花菖蒲祭りの一環で「窯元市」が開催中。
小代焼が地域の窯元で取り組んでいるという、ユニバーサルデザインの器を求めに行ってきました。
今回は一般向けの作品が多かった中、UDと名のついてなくても使いやすそうなものも含め購入してきました。
カレー皿、リムの深い中皿、たこつぼみたいな小鉢、取っ手の持ちやすいマグカップ。箸置き、豆皿など。
Image227.jpg


陶芸家の方々と少し話をして10月の窯開きではさらに充実させてもらえることになりました。

ほくほくして開場を後にし、外に出た瞬間、マンホールのふたに靴の底がつるっとすべって尻餅。。。。。。。。イタハズカシイ。
器だけはがっちり守りました。えらいねアタシ。



帰りまして、あんず酒と梅酒とあんずジャムを仕込みましたよ。
梅酒はマイヤーズラムにつけ込んだ贅沢版も!たのしみ~。20070601233353.jpg

おしらせ

六月ですね。
きのうはやっとまぶしい日差しとすがすがしい風の五月って感じのお天気でしたが、新しい月に突入しました。

今日は都合により、夕方までの営業です。
果実酒の仕込みと事務作業に充てさせていただきます。
綺麗な梅と杏をたくさん入手しました。
4~5ヵ月したらおいしくなるかな?

Appendix

慈雨nomadic

トップにもどる

ji-u

Author:ji-u
平成24年末で蔵を巣立ち、現在はしょうがシロップなどの製造・卸・出張販売と、ケータリング等の出張料理、出張料理教室の準備中です。

イベントのお知らせや、できごとをお伝えしております。

慈雨nomadic/出張カフェ、移動販売、ケータリング、料理教室…
ji-u ginger store/ジンジャーシロップ、ジンジャージャム、しょうがの佃煮、しょうがラー油…

しょうがシロップなどのご注文、お仕事のご依頼やお問い合わせは
www.ji-u.com
itsumonogohan.jiu@gmail.com
080-3957-1345

最近の記事

カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。