Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月、慈雨の食卓







はらっぱマルシェも無事おわり、到着を楽しみにしていたCDを聴きながらのおやつ。。

明日はneiでの慈雨の食卓。
夏が待ち遠しいディップを作りましょう、
キャンセル出ましたので、あとお二人ほどお席ございます。
スポンサーサイト

茶畑へ


今年になってはじめての五ヶ瀬通いに行きました。東京の紅茶屋の皆さんに会えることも嬉しくての五ヶ瀬 宮崎茶房さんへの道のりです。

新茶の最盛期ですが土砂降りの一日だったので工場はほんのりとのんびりした雰囲気。
そしてそちらとは別工場にての、紅茶屋さん達の研究を今回ものぞかせていただきワクワクでした。
お茶のプロ達のまなざし、美しいです。

私は、というとお茶シーズンになるとやってくる旅人達との話に夢中なのでした。
去年来てなかった人に久々会えたり、今年初めての人達がいたりと面白い人しか集まらない宮崎茶房、、なんなのでしょうかあの吸引力。

そして秘蔵の焙じ茶も頂きホクホクの一日でした。
本当は紅茶屋さん達の日程に張り付きたいところではありますが、また夏に茶摘み係りとしていく予定!
そして秋にはヨーコ茶師に弟子入りできたらなぁなんて、スケジュールとにらめっこしてるのです。まだ心が山から降りて来てないようですね(笑)









湯の端美術展 繭喫茶



ずいぶん前のことのような気がします…連休は湯の端美術展会場の百花堂さまにて
繭喫茶を開催しておりました。

今年の美術展はテーマが繭

かつてこの地の主幹産業であった養蚕業や絹に纏わる作品と技術の展示は、とても見応えのあるものでした。繭に寄せてのインスタレーション、素晴らしかったです。


慈雨は繭であるお蚕さんの食べる桑や桑の実マルベリー、そしてシルクパウダーなどを使い毎日日替わりのおやつをご用意しました。
立山さんの桑の生葉の美味しさに驚きいろんな小吃が生まれましたよ。




百花堂の庭でゆるりとたのしむお茶時間、豊かでした。

みなみへ


Araheamの週末のイベント

Botanical Saturday-Sunday
5/31と6/1

熊本から鹿児島へ行商してきます。

GREEN NOTE、BAKEEY、ミドリネコ舎とji-u

なんだか珍道中の予感満載…

Araheam 営業時間:11時-19時 住所:鹿児島県鹿屋市札元1丁目24-7 駐車場20台完備


名残とはしり












あまおうは

あかい
まるい
おおきい
うまい

本当にそうなんだ!と心踊るいちご摘みをして、マラケシュに心が旅して「あまおうモロッカン」が出来ました。タイム、ミント、カルダモン、クミンetc…たくさんの香りと風味が出会う緋の渦。



そして
桃とシャンパンのジンジャージャム ようやく、この季節になりました。 ただでさえ官能的な組み合わせ、パトリシア・カースを聴かせて桃を煮たらエロが過ぎるお味になりました、よ? http://youtu.be/IpWcSEaEyR8 あまく、したたる 桃にシャンパーニュの香りをまとわせて。まどろむ初夏の午後が似合います。

ちょうちょ と乙女達のために



Ecru et pousseさまからのご依頼頂き、フードケータリング致しました。

ブランドデザイナーさまを招いてのトークANDパーティ。

ブランドの世界観を愛する顧客の皆様の心に思いを寄せながらお料理を作るのはとても高揚する作業でした。
おとなりまちでイタリア野菜を作るうさぎ農園さんの珍しい彩り豊かな野菜を主役に組み立てました。

国産のアーティチョークやかぶ、カラフル人参、コールラビをダイナミックに盛りディップ数種[ジャジギ、ラー油クリームチーズ、ディルマスカルポーネ、人参葉ジェノバ、紫玉ねぎガドガド、もろみポークリエット]、
パプリカ大根とごぼうピンチョス、煮浸し茄子とどんこピンチョス、赤じゃがサラダのスイスチャードロール、エンドウヴィシソワーズ、ビーツヤンニョムマリネ、三杯鶏、島らっきょクネル、豚ミント春巻き、塩糀とカシュナッツのカレー、甘酒ブランマンジェ、ジンジャーブラウニー、2種のサブレ…など

初夏の喜び溢れるテーブルができました。

満月のために


白いひんやりとして見える初夏の満月をイメージして、先日、瑠璃庵さまにてお料理をお作りいたしました。

そのなかよりひと品、白桃白和。
桃の季節のはじまり軽いコンポートにした桃に、清廉な白衣を合わせて。

素晴らしい日本のワインをセレクトして気軽に楽しめる毎月恒例の満月ワインバー。今回はイレギュラーな試みとしてわたくしのお料理で楽しんでいただいたのでした。




来月はわたくしも、ワインを楽しみに行きたいな。


Appendix

慈雨nomadic

トップにもどる

ji-u

Author:ji-u
平成24年末で蔵を巣立ち、現在はしょうがシロップなどの製造・卸・出張販売と、ケータリング等の出張料理、出張料理教室の準備中です。

イベントのお知らせや、できごとをお伝えしております。

慈雨nomadic/出張カフェ、移動販売、ケータリング、料理教室…
ji-u ginger store/ジンジャーシロップ、ジンジャージャム、しょうがの佃煮、しょうがラー油…

しょうがシロップなどのご注文、お仕事のご依頼やお問い合わせは
www.ji-u.com
itsumonogohan.jiu@gmail.com
080-3957-1345

最近の記事

カレンダー

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。