Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

つばめ おれんじ あめのたび

IMG_0960.jpg
昨日の写真教室の余韻を残し、今日のお休みはやっとやっと…今岡昌子さんの写真展に行ってまいりました。
津奈木町美術館にて7/5まで開催されていますが。この先もこれまでも今日しかないなとえいやっと出かけてきました。
昨日も写真教室を受けてくれた刺し子作家のあっこさまもいっしょです。

JRと肥薩おれんじ鉄道の共同企画の「つばめおれんじぐるりん切符」を利用し行きは新幹線でびゅんと水俣まで、来月の研修のこともあってちょっとご挨拶も、そして水俣ちゃんぽんを堪能し、美貴もなかも買いにいき、緑の中をおれんじ鉄道で津奈木まで。
のどかな駅から国道三号線を10分ほどあるくと美術館に到着です。

今岡さんはこれまで戦争や災害の被災地に暮らす女性の姿を写すRe・birthやシルクロードの人々の写真などで注目されご活躍ですが、今回は芦北に生活の拠点を移し九州の人たちの日々や祭りの情景の写真。

祭りの雄々しさや田舎のおおらかさ、そして祝祭感。ああ、ここに行ってみたい見てみたい!とおもうものばかり。そして、おっちゃんたちの表情が柔らかくかつかっこいいのは今岡さんの人柄なんでしょう。


九州は案外広くって文化も様々である事の歓び、そして地域に愛着を持ってそこに暮らす人々の存在に嬉しくなります。
人に向ける視線のやさしさがとても好きな写真家さんです。

今岡昌子写真展「トポフィリアー九州力の原像へ」
つなぎ美術館1・3展示室
2011年4月29日(金)-7月5日(火) 10:00-17:00(入館は16:30まで)
水曜休館、5月4日(水)開館、5月6日(金)休館
観覧料 一般300円、高校生200円、小中生100円
主催、お問い合わせ つなぎ美術館 0966-61-2222
協賛 東レ株式会社





*美術館の後ろにはモノレールがあります、日本で二番目に勾配が急なのだそうです。
山から運ばれるみかんや筍の気持ちになれますよ。

そして、おれんじ鉄道は私が行ったせいか?今日も雨。。夕陽がきれいなのだそうですがまだ見ぬ太陽。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

慈雨nomadic

トップにもどる

ji-u

Author:ji-u
平成24年末で蔵を巣立ち、現在はしょうがシロップなどの製造・卸・出張販売と、ケータリング等の出張料理、出張料理教室の準備中です。

イベントのお知らせや、できごとをお伝えしております。

慈雨nomadic/出張カフェ、移動販売、ケータリング、料理教室…
ji-u ginger store/ジンジャーシロップ、ジンジャージャム、しょうがの佃煮、しょうがラー油…

しょうがシロップなどのご注文、お仕事のご依頼やお問い合わせは
www.ji-u.com
itsumonogohan.jiu@gmail.com
080-3957-1345

最近の記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。